uMakeでサーフェス上にスケッチすると、デザインに詳細を追加できます。このビデオは、上のスケッチをカバーしています 表面 ツールとuMakeでの使用方法。

転写:

0:00:00.160,0:00:05.839 uMakeでは、3D空間でのスケッチに加えて、作成したサーフェス上でスケッチできます。 0:00:05.839,0:00:09.120これを行うには、モデル内のサーフェスを選択します。 0:00:09.120,0:00:14.450次に、「Sketch on Surface」をタップしますサイドメニューで。 0:00:14.450,0:00:20.320インターフェースが変更され、スケッチできるサーフェスが強調表示されます。 0:00:20.320,0:00:25.600このモードでスケッチした曲線は、選択したサーフェスにスナップします。 0:00:25.609,0:00:31.170サーフェス上にスケッチされた閉じた図形は、サーフェスも分割します。 0:00:31.170,0:00:37.770サーフェスのスケッチが終了したら、緑色のチェックマークをタップしてツールを終了します。 0:00:37.770,0:00:42.480サーフェスを1つか2つスケッチして、3Dスケッチを次のレベルに進める方法を確認してください。

関連記事

uMakeヘルプ-押し出しサーフェス

押し出し面

押し出しツールを使用して、uMakeの任意の曲線からサーフェスを作成します

uMakeヘルプ-回転サーフェス

回転面

実質的に任意の曲線をプロファイル曲線にしてから、回転サーフェスを作成します

iPhoneおよびiPad用の最高の3D CADアプリ。

iPhoneおよびiPad用

????????